板金加工業者を選ぶポイントを5つ紹介

金属を切断したり、形状を変えたりする板金加工ですが、その工程はかなり精密なので、高度な技術を必要とします。
業者により対応できる加工が異なるため、板金加工を専門とする業者は用途にあった業者を選ぶことが必要です。
さらに、板金加工業者には稀に、対応の悪い業者も存在します。

そういった業者に出会わないように、正しい業者選びが大切です。
そこでこの記事では、板金加工業者の正しい選び方について詳しく説明します。ぜひご一読ください。

板金加工業者を選ぶポイントを5つ紹介!

板金加工業者を選ぶポイントを5つ紹介

それでは最初に板金加工業者を選ぶポイントを5つ紹介します。

  • 求める加工を施してもらえるか
  • 見積もりは丁寧か
  • 技術や知識は十分あるか
  • 設備は整っているか
  • 接客態度は信頼のできるものか

これらの板金加工業者を選ぶポイントを押さえておけば、業者選びに失敗することはありません。
それでは、それぞれの項目について詳しく説明します。

求める加工を施してもらえるか

まず一つ目は、板金加工業者にご自身の求める加工をしてもらえるのかということです。

冒頭でも説明しましたが、板金加工業者によっては、対応できない加工が存在します。ご自身の求める形状に加工を施してもらいたいと依頼しても、断られる場合はあるのです。そうならないためにも、前もって板金加工業者をリサーチしておきましょう。
まずは、ご自身の求める加工を施してもらえる業者を確認することが必要です。

見積もりは丁寧か

二つ目は、板金加工業者が提示する見積もりの丁寧さです。板金加工を依頼する場合は、大量の金属を加工してもらう場合がほとんどでしょう。
大量の金属を加工してもらうためには、多額の費用がかかります。依頼をする際に見積もりを出してもらうのですが、その見積もりが丁寧であるかを確認する必要があります。

丁寧な見積もりの定義に決まりはありませんが、加工をする際にかかる費用やその他の諸費用が全て記載されている場合は、丁寧な見積もりと言えるでしょう。見積を依頼する際には、必ず確認してください。

技術や知識は十分あるか

板金加工業者の技術や知識は十分なものであるか、確認することが必要です。

板金加工は非常に精密な加工になりますので、少しでもズレが生じると製品として使い物になりません。それを知らないまま使用すると、その部品から不備が出て大きな問題になる可能性があります。しかし、技術や知識を確かめることは難しいので、その業者がどれほど経営してきてたのか実績を確かめましょう。

設備は整っているか

板金加工は精密なものになりますが、人の手で金属の形状を変更するわけではありません。

必ず、専用の機械を使用しますので、そういった設備が整っているのかを確認する必要があります。確認方法はわざわざ工場に出向く必要はなく、板金加工業者のホームページ上で設備についての説明や写真を見ることできます。ホームページで設備等が確認できない場合は、その業者の利用は控えたほうが良いでしょう。

接客態度は信頼のできるものか

最後は、接客態度が信頼できるものかという点です。依頼する側としては、気になることがあるのは当たり前のことです。
しかし、質問や相談をしても親身に答えてくれないのであれば、その業者を選ぶのは控えましょう。こちらが質問や相談をしたら答えてくれるような業者を選ぶことが大切です。

他にも、工場内の清掃が行き渡っているかも大切です。
お客様を迎えるにあたり、清掃が綺麗にされているというのは、最高の接客です。そういった業者は、選んでも間違いはないでしょう。

精密で丁寧な加工

冒頭でも説明しましたが、板金加工は非常に精密な仕事です。少しでもズレが生じると製品として出せなくなってしまうほど精密です。
そのため、丁寧な仕事をしてくれる業者選びが大切です。業者を選ぶ際には、この記事で紹介した5つポイントを参考にしてください。

まとめ

板金加工業者はたくさんありますが、ご自身の用途にあった加工を施してくれる業者を選びましょう。その際には、上記のポイントに気をつけてください。

株式会社アイ・バンでは、建築現場に38年もの間携わってきた熟練工が最新の設備を利用し、加工をおこなっており、高精度・高品質には自信があります。その他にも、最新の設備を駆使し、最短で当日に商品をお渡しすることや少数ロットでの対応も可能です。
板金加工を依頼したいとお考えの方はお気軽に、株式会社アイ・バンまでご相談ください。

2019年10月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031